管理モード

パスワードを入力して下さい


■ 2020/09/14(Mon) 01:29
 昨日は予報悪く越中上市町まで、話題の大岩そうめんを食べに行ってきました。上越市辺りからポツリポツリ、風も出てきて、親不知辺りからは、もはや嵐模様、石打も午後からは雨で釣り人には、冷たい雨となってしまいました。当囮店も22日を持って本年の営業を終了します。災害復旧工事ばかりで釣り人には本当に迷惑を掛けたシーズンとなってしまった事を、心よりお詫びするものであります。行政にはもっと自然と共存した工事を望むものであります。川を真っ直ぐにし、重機で平らにならし、ただ浅くサラサラ流れれば良いという物ではないはずです。


■ 2020/09/05(Sat) 23:24
 本日も当然の晴れ暑い日でした。気象現象のいたずらにて強い風が吹き荒れました。そんな中、当クラブレジェンド会長14尾の釣果でした。立派の一言
もちろん当囮店前、友釣り専用区です。それにしても掛っても竿を取られるし追いが悪いのか、天気が悪すぎるのかストレスのたまった一日でした。

■ 2020/09/02(Wed) 01:10
 吉報(≧▽≦)!当囮店前石打専用区、レジェンド会長より報告です。釣れました、27匹20㎝21㎝連発です。当局もここの所、石打専用区、及びその上流なども何ケ所も実釣して来ました。特に囮店前辺りから専用区上部は日に日にハミが良くなっており、水面に憎らしいほど、その秀麗な姿を見せつけてくれます。AM11~PM2時までですぞ、釣り人よ大集合するベシ。

■ 2020/08/28(Fri) 01:27
 昨日当囮店前友釣り専用区調査してきました。
ひと時に比べ川の色改善しています。鮎姫様もあちこちに群れが見受けられます。群馬よりお越しの方に声を掛けると【出ないねーここは鮎いないねー】と移動して行来ましたが川を横切ったところ、チョロチョロと泳ぎ回る姫様が周り中にいるじゃありませんか、確認の実釣17㎝から20㎝4尾でしたいずれも、囮鮎より≦ものばりでした。鮎は終盤に入って来たと思われ、今シーズンの特徴として、本来の瀬ではなく、釣り人が渡るような流れの緩い、チャラ瀬に集中的にいるのです。雲君が不出来の囮を1尾持って囮店前の急瀬に入れたところ一撃で下られ、タモが無く格闘し漸くハットにすくい入れた鮎22㎝オーバーでした。体高のあるやつでした。水位が著しく下がり世間は渇水と騒いでおりますが、私の見たところ五十嵐橋から石打専用区はこれで丁度良い水位なのであります、やっと竿を出せる水量に落ちました。

■ 2020/08/25(Tue) 01:11
 23日は山の神のストレス解消に、コロナ以来初の県外ドライブ20数年ぶりの
善光寺さんです。 車から出る時は自然とマスク姿にて,密、密、密に、キョロキョロと祓い給え清め給えを行ってきました。善光寺さんも空いていました。 帰りは白馬に抜け小谷にて温泉に浸かり、糸魚川で鮎観察を行い帰宅、少しは気は晴れたかな?
そして昨日はPM2湯沢詣、当局の鮎師匠もほぼ毎日通っているようで、連日鮎釣り日記を気持ち良さそうに書いております。自分は師匠の400メートル
程下流にて、先日竿の出せなかった場所~スタート4匹までは成功、この後強風にあおられ、2連続バラシ3度目の正直は、ほぼ即死掛かりピクピクしてあっと言う間に召され。気を取り直し糸を張替え粘り強く最後に良型2匹追加で終了。 石打専用区異常渇水のせいか、追いが悪い2桁の人いますが
渋い。25日より専用区より五十嵐橋上流湯沢境まで観察して週末に向け情報発信したいと思います。

>>