■ 2019/09/02(Mon) 02:11
 常連の高崎佐藤さん31日の釣果報告です。
家にて確認したところ、何時ものお狩場にて22~21㎝11尾いましたと喜びの声頂きました。
全釣果は何尾だったのでしょうか?
本日(1日)仲間の方来訪で20尾近くも出たと報告あり。それにしても予報とは裏腹で1日は前日と正反対
に日差しが弱く気温の上りはいまいちでした。
本日は曇り予想、午後から少し雨の降る所有り予報
です、釣果は?

■ 2019/08/29(Thu) 02:15
 雨の日が続いています。28日は気温も離れて30℃には届かず、追いも悪かったようです、幸い石打は雨が降ったり止んだりで水位もほぼ平水濁りもなしです。先週末辺りから釣果だいぶ回復してきました。
多い人20尾位です、数より型ですね。
週明けRFC会員雲君15尾、23.5㎝~18㎝です。
当囮店前専用区急瀬にて、タダ親子丼2発にすっかり落ち込んだソーです(T_T)。
次の週末気温が上がれば大きいサイズ期待できそうです。

■ 2019/08/25(Sun) 02:33
 24日曇り時々晴れ、昨日から天気も回復、らしくなってきました。
23日、当クラブレジェンド氏、午後当店前石打専用区にて試し釣り、不安の中10尾ツ抜けにて終了の報告有り。
24日釣り人多し、釣果NO1群馬よりお越しの青木さん、当店前~姥島橋までにて午前17尾だから30尾位、と、謙そんして報告も囮缶は鮎だらけどう見ても40位
は、いるように見えました、サイズ20~18㎝クラスで
揃っていました。
高崎より20年来当店にお越しの佐藤さん、それでも何時ものお狩場攻めにて9尾、サイズ21~18がほとんど
は立派の一言です、軽く70歳越え、荒瀬一筋です、垢飛びの中、これはレジェンドの神様です。
私が囮店直ぐ上手、浅瀬見たところ群れ鮎沢山見えました、サイズ20~16㎝でした、こんなチャラ瀬で驚きでした。

報告も囮間

■ 2019/08/23(Fri) 10:18
 朝の囮店前釣りには支障ない程度の薄い濁りがあります。
水位は10㎝高。20日夕方より、上越国境に俄雨があり囮店前囮箱水没90㎝の増水でした、垢が飛ました。
前回程ではありませんが、週末は垢残りを探さないといけません、天気落ち着いてきたので、当局も今日は
川見てきます。ここの所数は出にくくなっていますが
22㎝クラスの声はお客様から何度も報告ありです。
明日はどうでしょうか?

■ 2019/08/19(Mon) 22:50
 昨日の釣果、RFC囮店常連、相模原からお越しの若者
鶴田さん22㎝頭に20尾、本日は午前中のみの釣りでツ抜け辺りとの事でした。場所当店前友釣り専用区
~姥島橋下流送電線鉄塔までとの事。
猛暑も石打は収まってきました、16.17日は石打夏祭りでした、村の若者たちが中心になり、神楽に御神輿、演芸会と盛大に行われました。
天気も晴れたり突然の雷雨と忙しい時期でもあります。季節の変わり目です。
猛暑と渇水も収まってきました、明日は最高気温30℃に届かないようです、最低気温23.4℃予想です。
苗場山麓、谷川連峰の連日の俄雨の影響で囮店前水位は平水に戻っています。
川を見たところ浮き石のところは、ずいぶん鮎見えます、3日ほど前清津のゴミ土砂はけがあったようで
その影響で細かい泥が石に付いています、そのせいでここの所追いが悪かったのかも?
今日はハミが一段とハッキリ確認できました。
いないところは石は白く、食んでいるところは黒っぽくツヤがあります。

>>