■ 2021/09/05(Sun) 21:32
 今朝は寒い朝でしたね。16.5度だったそうですが朝からお天道様が、サンサンと微笑みかけてくれて釣り人は、足取りも軽く各々のお狩場?に散って行きましたとさ。午後は一転して雲行き怪しく3時過ぎから大粒の雨が、たまらず当局は退散。こんなは日釣れるもんかと心に捨て台詞で帰宅。夕食後、高崎のSさん(レジェンドの方です)より釣果報告『いゃー有難う御座いました4尾だけど良いの上がりました23㎝ありましたー』と嬉しそうな声、当クラブのAレジェンド氏『型落ちたけど15尾です。』だと、釣れるんだと感心の一言に尽きる当局でありまた。

■ 2021/08/29(Sun) 07:58
 昨日も、一昨日もなかなか暑かったです、釣果イマイチ、ただお昼前あたりからお店に戻ってくる人アリ、第一声は決まって(くそドツンと来てみんな持ってかれちゃったよアー悔しいお替り頂戴)と云うのです。!(^^)!
それでも上がってくると、(イヤーどうなるかと思ったけど、上の瀬よかったよー楽しく遊べたよ)と帰路に就く年配の方2人でした。
この時期場所も時間もムラがあります、しかも掛かるとオヤコドンも多発です。でもその強い引きと悔しさに嵌っている者たちこそ真の友釣師なのであります。そしてまた直ぐに行きたくなる。。。

■ 2021/08/25(Wed) 10:08
 今年は夕立が大変多い年です、でも幸いなことに魚野川当石打専用区あたりから湯沢方面は、さしたる濁りも、増水もなく毎日竿を出せます。有難い事です、ダムのない自然に近い川に感謝です。
最近の釣果ですが、場所によってずいぶんとムラが出ています竿抜けに当たればいいのですが、ここのところ五十嵐場橋あたりがいいようで、釣り人の姿が毎日よく見えます、ここは魚野川本流の水の為、水温の高いところですが水量はありません湯沢みたいなところですが群れ鮎は良く見える所です。人の足元をチョロチョロと泳いでいます。

■ 2021/08/20(Fri) 23:31
 予想通り今日は暑い夏が戻ってきました、当RFC会員NO1レジェンド氏と五十嵐橋で会いました、昨日当囮店前本流にての釣果15尾でした、続いて本日の釣果はと、タモに開けて見せてくれました16尾でした3時間足らずの釣果です。たいした者です、相変わらず浅瀬のチョロをチョロチョロとうるさそうな顔をして鮎姫達が泳ぎ回っておりました。なんでこんな背ビレも出そうな浅瀬を泳ぎ回るのでしょうか(怖い(*_*))して、こんなとこ真面に囮泳ぎませんて、全くもう"(-""-)"。 そんなわけで本日の呟き終了します。
尚、明日の天気も基本的に晴れでしょうただし午後は俄雨に注意です。

■ 2021/08/20(Fri) 01:04
 この夏の天気は変です、梅雨を感じないままの2週間も早い梅雨明け、途端に暑い夏、お盆のころには秋を告げる長雨?(トリプル台風到来)、2日間も営業を休むアクシデント?魚野川も増水幸い流心の垢飛で収まりました。 再び鮎掛けの夏がやって来たようです。五十嵐橋下のチャラに鮎が群れております、当局をあざ笑うように足元をチョロチョロト泳ぎ回ります。
この週末は夕立があるようですが、降水量は多くないように思えます、夕方近くまで持ちそうです。昨日の当レジェンド氏の釣果も報告しましょう。(金曜夜)番にて。  それではgood  
ight(*_*)

>>